【無料】カリンバ楽譜の作り方《 音楽知識なくてOK! 》

このブログでは、音楽の知識がない方も、無料で使えるmusescoreという楽譜作成ソフトを使って、簡単に楽譜を作る方法をご紹介!

お悩みではありませんか?
・カリンバをやってみたくて、楽器を手に入れたけど弾きたい曲の楽譜がない!
・教本に書かれている簡単な曲は弾ける様になったので、自分の好きな曲を演奏したい!

自分で楽譜を作る方法をマスターすれば、
カリンバ用の楽譜がないから弾けない。。と諦めなくてよくなります!
カリンバのレパトーリーが増え、ずっと演奏を楽しんでいただけます。

作る前にチェック

もしかしたら既に弾きたい曲が既に販売されているかもしれません。
まずは、カリンバの楽譜の取扱のあるサイトをご紹介します♪

カリンバの教材・楽譜の販売サイト一覧

用意するもの
・メロディー楽譜
・PC
musescore(無料楽譜作成アプリ)

作り方

※今回はこちらの楽譜↓を例に「いつも何度でも」を作ってみます

①セットアップ

(1)新規ファイル立ち上げ(control+N)

(2)曲名・作曲者名など入力

(3)形式を、ト音記号に

(4)調号の設定
※この曲の場合ヘ長調(♭1つ)

(5)拍子・必要な小節数設定
※この曲の場合 3/4(4分の3拍子)

♬この時点で一度保存(control+S)をしておこう♬


②楽譜打ち込み

打ち込みたい音価のボタンクリック→楽譜上でクリック
今回は最も分かりやすいステップ入力で打ち込んでいます


♬入力を間違えたら
一つ戻る:コントロール+Z
音の高さを変える:音符の玉をクリックして、↑↓キーで移動
音符を消す:音符の玉クリックして、deleteで削除(休符にする)
参考 musescore楽譜入力参考

♬打ち込み終わったら一旦保存(control+S)を忘れずに♬

③見直し

この段階で間違いの無いよう、よく見直しましょう。
【▶︎ボタン】で音を再生して確認すると誤りに気付きやすい良いでしょう。

音を修正
②楽譜打ち込みの
♬入力を間違えたら
をチェック

④移調する

(1)ツール→移調→ハ長調/イ短調を選択→OK

(2)弾けない音域でないか確認しよう

♬低すぎる・高すぎる場合は、もう一度(1)の設定をしよう
低すぎる→上にチェック
高すぎる→下にチェック

♬終わったら一旦保存を忘れずに♬

⑤カリンバで弾けない音(シャープ、フラットが付いている音)がないか確認

♬対処方法
対処方法1→シャープ・フラットを取る
対処方法2→休符にする
対処方法3→別のハモる音を入れる
♬音の修正
③楽譜通りの音を打ち込もうの♬入力を間違えたら
をチェック

⑥印刷・音名書き込み

(1)印刷

(2)ドレミ・ABC・ポジション数字など書き込み、読みやすい楽譜にしよう
参考 17音カリンバの音名と五線参考 参考 自動でドレミ振る設定参考

⑦音源保存

保存して、スマホなどのプレーヤーでいつでも確認できるようにしよう!
または スマホ版musescoreアプリで を使うと、PCで作成した楽譜を確認・音を再生することもできます。

《音源保存方法》
(1)ファイル→エクスポート

(2)形式を Wave形式オーディオ または MP3形式オーディオで保存

《スマホ版musescoreで聴く方法》
(1)雲のボタン→アカウントを作成してアップロード

(2)アプリをDL → (1)で作成したアカウントにログイン → ❤︎ライブラリ
※最初にサブスク支払いの案内ありますが、スキップして無料で使えます

スマホ版musescoreダウンロード

参考:https://musescore.org/ja/handbook/2/sukoanoonraingongyong

カリンバ楽譜オーダーお受けいたします♬
.
お悩みではありませんんか?
・弾きたい曲があるのにカリンバ用の楽譜がない
・自分で楽譜を作ろうと思ったけどできなかった
・自分のオリジナル曲をカリンバの楽譜にしてほしい
.
1曲490円にて承ります!※
まずはお問い合わせからご気軽にご相談ください♬
.
※ご注意
ディズニー,ジブリ,メジャーJPOP(JASRAC管理)のみ490円でオーダーお受けします!
上記以外は、音源1秒単位、または楽譜1小節単位でのお見積もりとなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です